あけましておめでとうございます!!


新年あけましておめでとうございます!! 

新年あけましたね~ 

といっても、年末年始はなぜか忙しい・・・ 


地方あるあるですが、 

大掃除から始まり、家の前の道祖神の飾りつけ、 

消防団の詰所の大掃除、友人の所で餅つき、そして猟、  

地域の事とか消防団… 


明後日からは3日連続消防団活動です。 

もう笑うしかないです(笑)  


昔ながらが、未だに残っているのが地方でございます。 

移住してから初めてのことがたくさんありました。 


餅つきなんて、都内にいたころには・・・ 

つきたてのお餅を食べたことがあるような、無いような… 

記憶があまりありませんね(笑) 


友人宅とは言うものの、親父さんが猟師の先輩であり、

友人は猟師の同期、凄く色々とお世話になっている家族。

なんせここの家の餅つきは凄い。

一回に餅を搗くことを臼(うす)で数えるのですが、

一日にやる量が24臼、僕は午後から参加なので、

10数臼ですが、それでも腕がパンパンになります。

丸一日、飲んで食って、餅ついて。


そんなことで、お正月は、 

餅、餅、餅、餅、餅…  

なんせ、地方の農業地帯は 農閑期のお正月にこれでもか!?

ってほどのイベントを詰め込みます。 


移住者の我々は、実家に帰る暇もないのですが(笑) 

それゆえ、こんな風に面倒を見てくれる方々には本当に感謝です。


さて、新年という事で、 

新年らしいことをとも思うのですが、 

はてさて、なんでしょうね。 


ここ最近はすっかり日本らしいお正月って薄れてしまいましたよね。  

せいぜい、初詣くらいでしょうか…  


そうそう、門松なんて飾るお家は最近はないですが、 

神社などに行ったら門松があったりしますよね。 


一般的に門松と言いますと、 

竹を斜めに切っております。 


山梨でも、斜めに切っている門松を飾っているところもありますが、 

あれは戦国時代頃までは竹は平らに切っていたそうです。  


徳川家康が、武田信玄を斬るという意味で、 

竹を斜めに切ることが始まったそうです。 


ですので、山梨ではしっかりしたところは平らに切った竹を使っているそうです。 

といっても、ほとんどが斜め切りですがね。  


新年の抱負と言いたいところですが、 

年末に書いたブログに抱負を書いてしまいましたので、 

新年早々は小ネタという事で。 


乱文になってしまいましたが、 

ま、そんなこんなで、今年も宜しくお願い致します。


ワンさまニャンさまブログ

2011年に都内から山梨県甲州市に移住 『猟師 × 愛犬家』 主にシカ肉を利用したペットフード 「ワンさまニャンさま」を製造・販売、運営 ショップサイト http://www.wansama-nyansama.com こちらはブログです。 ショップへのリンクは下のロゴをクリック

0コメント

  • 1000 / 1000